Curehertz(キュアヘルツ)とリカバリー

キュアヘルツとリカバリー キュアヘルツ

リカバリーとは

「リカバー」とは、「回復する・復帰する・取り戻す・立て直す」などを意味する英語の動詞を意味しています。「リカバー」を英語で表記すると、動詞の“recover”になります。
「リカバリー」とは、「回復・復帰・復旧・立て直し・取り戻すこと」などを意味する英語の名詞を意味しています。「リカバリー」を英語で表記すると、名詞の“recovery”になります。

 以前の活動状態に戻る、またはそれを超える活動能力を得ることにつながる回復過程のことを意味しており、身体作りやスキル向上の為には欠かす事が出来ず、トレーニング同様に重要な過程で、一般的にスポーツチームやフィットネスクラブでは、これを「リカバリー」や「疲労回復」と表現しています。

リカバリー(疲労回復)の目的

 リカバリー(疲労回復)は、以下のようなことを主な目的で実施されています。

・コンディション(体調)状態の向上/維持
・競技パフォーマンスの向上/維持
・仕事や学習、勉強の生産性向上
 蓄積した疲れを翌日に残さないように身体の状態を整えるために疲労した部分を修復・回復させていくことです。

 翌日に疲労が残っている原因は、単なる練習やトレーニングのし過ぎだけじゃなく、リカバリーをしていない、怠っていることにも原因があるかもしれません。

強化したことを最大限に引き出すためにも「リカバリー」を意識することは重要です。

リカバリー(疲労回復)

Curehertz(キュアヘルツ)によるリカバリー

リカバリー(疲労回復)の手段・方法

 Curehertz(キュアヘルツ)に練り込まれている鉱石から発する電磁波により、体内にヒートショックプロテイン(HSP)の産生が促されます。※1

ヒートショックプロテインの生理作用としては下記が挙げられます。※2

 ヒートショックプロテイン(HSP70)の魅力

※1 電力中央研究所のホルミシス効果研究プロジェクトより
※2 (一社)HSPプロジェクト研究所より
※3 分子シャペロン作用

Curehertz(キュアヘルツ)に練り込まれている鉱石から発する微弱な電磁波により、体内にヒートショックプロテイン(HSP)を産生させ、このヒートショックプロテイン(HSP)の働きにより、主に生体防御作用・免疫増強作用を活性化させることによって、リカバリー(疲労回復)を促進することが期待されています。

コメント