健康を考える

「健康」を考えた時に、それを実現する方法は沢山ある。
色んな考え方がある中で、自分に合ったものを、自分の生活に取り入れてみてほしい。
生活に、ウェルネスをプラス。

健康を考える

東洋医学とは|からだを構成する4種類の気

からだを構成する4種類の気 4種類の気の分布と働き  古代中国の哲学では、あらゆるものは、気から生まれ、気が変化することで、宇宙の事象も変化するとされています。人間も宇宙の一部ですから、そのからだは気で構成され、気の動きが生命...
健康を考える

東洋医学とは|気・血・津液・精

気・血・津液・精 人体を構成する4つの要素  東洋医学では、人体の生命活動を維持するには、気・血・津液・精の4つの基本要素が必要であると考えます。4つの要素がしっかり生成され、体内をバランスよく循環することで臓器や組織が正しく...
健康を考える

東洋医学とは|病気になるメカニズム

病気になるメカニズム 統一体観と陰陽のバランス  東洋医学では、人間と自然界は一体でであるととらえます。これは統一体観とよばれる考え方で、東洋医学の基本です。統一体観では、人間、動物、植物、鉱物、大気、水など、すべてのものは統...
健康を考える

体のバランスに関係するホルモン

体のバランスに関係するホルモン 男性ホルモン  男性ホルモンは、男性では睾丸で約95%、副腎で約5%、女性では卵巣や副腎から男性の5~10%分泌されます。  思春期以降の男性では、睾丸からの分泌が顕著に増加し弾性的な体の...
健康を考える

更年期とホルモン

更年期とは 更年期とは一般的に、閉経を迎える前後の各5年、すなわち40代後半から50代前半までの10年間を指し、この時期に心身の変化があらわれる人もいます。 <ホルモンバランスが変化する時期>女性のライフサイクルの中では、体の...
健康を考える

女性のホルモンバランスについて

女性ホルモンのリズム 女性の成長と変化 思春期初潮が始まってから月経が安定する18歳頃までの時期。子供から大人へと心身ともに大きく変化する時期です。体の変化に心の発達が伴わないことで、心身のバランスが崩れやすく、心の問題や病気...
健康を考える

成長ホルモンについて

成長ホルモンとは 基本的な特徴  成長ホルモン(せいちょうホルモン、英: growth hormone、GH)は、脳下垂体前葉のGH分泌細胞から分泌されるホルモンである。ヒト成長ホルモンは特にhGH(英: human GH)と...
健康を考える

幹細胞コスメについて

 優れたエイジング効果が期待できる化粧品として、近年、幹細胞コスメが注目を集めています。数年前までは幹細胞化粧品も販売価格が高く、気軽に試せる商品はあまり見かけませんでしたが、大手メーカーの参入など、市場の活性化と共に比較的安価な商品も数...
健康を考える

セロトニンとメラトニン

セロトニンとメラトニンの働き  「気持ちの良い1日は朝の習慣から」と言われ、朝は私たちの1日のリズムを作る大切な時間です。 朝、目覚めると体は徐々に「休息モード」から「活動モード」にシフトチェンジするのですが、この切り替えの役割を果...
健康を考える

体内時計と時間治療

時計遺伝子について  私たちの体を構成する遺伝子には、時計遺伝子という遺伝子が組み込まれています。これが体内時計の元になっており、各細胞の活動をコントロールすることにより、さまざまな体のリズムが刻まれています。 夜になると眠くなり、...